前世

【届木ウカ】前世(中の人)はツイキャス主の”うけせか”で特定!

2020年1月21日

今回は、ENTUM所属の届木ウカさんの前世(中の人)を調べてみました。

前世として特定された人物は、ツイキャスにて活動していた”うけせか”さんになります。

“うけせか”さんだと特定した根拠を3つほどお伝えします。

ENTUM所属の届木ウカとは?

2018年1月2日にデビューした届木ウカさんは、煌びやか装飾があしらった衣装に身を包んだ美少年の見た目をしているが、実は”不老不死”である。

外見年齢は10歳ほどだが、実年齢は1,000歳を超えているとのこと。

投稿している動画は多岐にわたり、ゲーム実況や企画系に加え、癒し系、紙芝居や自作ゲームといったクリエイティブな面もある。

そんな届木ウカさんのYouTubeチャンネル登録者は2020年1月現在では4.2万人ともう少しで5万人達成する。

 

[/st-midasibox]

届木ウカの前世(中の人)は?

届木ウカさんの前世(中の人)として特定された人物は、ツイキャス主の”うけさか”さんになります。

ツイキャス主の”うけせか”とは?

ツイキャス主の”うけせか”さんは、同人活動にも注力していた人物で、「プリッター炎上合同」という架空のSNSでの炎上を描いた作品を合同で作成していた。

https://twitter.com/orihikaaa/status/864637274897522688

現在は削除されてしまっているが、はてなブログにて、物申す系の記事を投稿し、一時期話題となっていた。

しかしながら、2017年をもって引退し、Twitter&ブログを削除した。

ちなみに、Twitter経由で顔バレしてしまったそうです。

“届木ウカの前世(中の人)=うけせかの根拠”とは?

届木ウカさんの前世(中の人)=うけせかさんの根拠ですが、以下の3つが挙げられます。

根拠①:声の一致

届木ウカさんとうけせかさんの声が酷似しているとの情報を入手しました。

しかしながら、肝心のうけせかさんの声を確認する方法がないため、あくまで噂程度のレベルでしかありませんが...。

👇参考)届木ウカさんの声

根拠②:うけせかさんの引退時期

うけせかさんの引退時期は2017年の10~12月になります。

(詳細な日付を知りたかったのですが、分かりませんでした)

しかしながら、上記の時期であることは間違いないため、届木ウカさんのデビューした時期(2018年1月)にちょうど良いタイミングになります。

根拠③:配信歴

うけせかさんが配信者として活動していたため、VTuberとして転生しやすい経歴になります。

実際に、多くのVTuberがニコニコやツイキャスにて配信していた前世があるため、うけせかさんがVTuberに転生する可能性は非常に高いです。

まとめ

届木ウカさんの前世(中の人)と特定された”うけせか”さんについてお伝えしました。

“うけせか”さんが、届木ウカさんの前世である根拠として、以下の3つの理由をお伝えしました。

3つの根拠

・声が一致

・うけせかさんの引退時期

・配信歴

よって、届木ウカさんの前世は”うけせか”さんである可能性が非常に高いことが分かりました。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。よければコメント&シェアをお願いします。

  • この記事を書いた人

いとう よしかげ

VTuber大好きおじさんの"いとう よしかげ"です。 VTuberに関する情報をドンドンお伝えしていきます! Twitterのフォローよろしくお願いいたします。 以上

-前世
-,

Copyright© ばーちゃるマガジン!! , 2020 All Rights Reserved.