前世

【花野蜜】前世(中の人)はASMRで知られる”みやぢ”だった!?

2020年1月23日

今回は、花野蜜さんの前世(中の人)を調べてみました。

前世として特定された人物はASMR配信で知られる”みやぢ”さんになります。

”みやぢ”さんと特定された根拠をお伝えいたします。

ENTUMの花野蜜とは?

女子大生にして”バーチャル家庭教師”である花野蜜さんは、2018年6月23日にミライアカリさんの配信にてデビューが発表されたVTuberになります。

同月29日にYouTubeデビューを果たしたが、”勉学”に関係したコンテンツは特に行なっておらず、ゲーム実況やASMRに力を入れている。

しかしながら、2019年9月10日に行なわれた皆守ひいろさんとのコラボ配信「【#ひぃみつ】お蜜と一緒に遊ぶホラゲを決める会!【ドラフト会議」以降、休止しました。

(本人からの発表は特にない)

その後、2019年12月31日をもって、事務所「ENTUM」が活動終了したため、花野蜜さんも活動終了。

花野蜜の前世(中の人)は?

花野蜜さんの前世(中の人)とされる人物は、ASMR配信を行なっている”みやぢ”さんになります。

配信者のみやぢとは?

”みやぢ”さんは、YouTubeとニコニコにて活動を行なっているASMR配信者になります。

YouTubeのチャンネル登録者数は、2020年1月現在、15万人を超えていることからかなりの人気があることがうかがえます。

また、ASMRではシチュエーション系から耳かき/咀嚼音と幅広いジャンルで行なっている。

“花野蜜の前世(中の人)=みやぢ”の根拠は?

“花野蜜の前世(中の人)=みやぢ”の根拠ですが、以下の2つが挙げられます。

ポイント

・声の一致

・活動時期

根拠①:お姉さんボイスの一致

花野蜜さんといえば、大人びたお姉さんの印象を受ける声に定評があります。

対する“みやぢ”さんは、シチュエーションに合わせて声を変化させていますが、お姉さんキャラの声が得意な印象を受けます。

また、両者の声を比較すると、声質がかなり似ていることが分かります。

根拠②:活動時期

“花野蜜さん=みやぢさん”だとすると、両者の活動期間が重なっているため、活動不可能であるとの意見があります。

ここで両者の活動に注目してみましょう。

“みやぢ”さんの配信活動に注目すると、2018年前期および2019年後期で特に力を入れていた印象を受けます。(あくまで私の主観ですが)

ポイント

・2018年前期:YouTubeでの配信活動を開始

・2019年後期:YouTubeでの配信頻度が増加

対する花野蜜さんの活動期間を見ると、2018年後期~2019年前半となり、活動を開始してからだんだんと停滞していることが分かります。

そのため、一見両者の活動期間は重なっているように思えますが、”花野蜜さん=みやぢさん”だったとしても兼業可能だと考えられます。

まとめ

花野蜜さんの前世である”みやぢ”さんについてお伝えしました。

“みやぢ”さんが花野蜜さんの前世である根拠は、以下の2つが挙げられます。

ポイント

・声の一致

・活動時期

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。よければコメント&シェアをお願いします。

  • この記事を書いた人

いとう よしかげ

VTuber大好きおじさんの"いとう よしかげ"です。 VTuberに関する情報をドンドンお伝えしていきます! Twitterのフォローよろしくお願いいたします。 以上

-前世
-,

Copyright© ばーちゃるマガジン!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.